梅雨時になると虫刺されが増える、寝床やソファで体が痒い。
アレルギーの症状がひどくなってしまう。
そんな時はダニが原因かもしれません。
ダニピタ君とGetダニ捕獲シートは家具などの気になる場所に設置するシートタイプの両商品の価格と特徴をチェックしてみたいと思います。

ダニピタ君とGetダニ捕獲シートの価格・内容量を比較!

ダニピタ君 5枚入り(3ヶ月分)
・5400円 定期購入3ヶ月ごと 27%オフの3980円 定期・通常購入とも送料540円

Getダニ捕獲シート レギュラー10枚セット20×15センチ(3ヶ月)
・3280円 価格は販売サイトごとに異なります。 送料 公式サイト315円 代引き手数料無料315円

Get ダニ捕獲シート ミニサイズ10枚セット15×10センチ
・2580円

 

ダニピタ君とGetダニ捕獲シートの効果・含まれている成分を比較!

ダニピタ君
・食品添加物(誘引剤)

・Get ダニ捕獲シート

ダニ捕獲のシート商品の誘引剤はビール酵母などの食品添加物が用いられます。

ダニに刺されることに悩まされている人の場合即時の実感が出来る人も多く、両商品ともに虫刺され跡やかゆみの改善が見られます。
ダニアレルギーの人も咳やくしゃみの症状が軽減し、欠かさずに使う人も多いです。

 

 

ダニピタ君・Getダニ捕獲シートのそれぞれの評判、口コミを比較!

ダニピタ君のいい口コミまとめ

  • 効果は目に見えないものの刺される頻度は減りました
  • ダニアレルギーの症状がすっかり楽になり、今では欠かせません。
  • 痒くて眠れないほど悩んでいたのが、シートを置いたらすっかり落ち着きました!
  • 子供の背中の発疹の原因がダニだったので燻煙式の薬を使ったもののあまり効果がなく、
  • 薬品の成分も心配だったのでシートを使ったところ、刺される頻度も下がり、症状も改善してきました。
  • ダニに刺されるようになって部屋の掃除の頻度を増やしたものの毎日の仕事帰りには負担になり、シートを紹介されて購入したところ刺される頻度が減って助かっています。

 

ダニピタ君の悪い口コミまとめ

  • 正直ダニが取れているのかよく分からず効果も実感しにくかったです。
  • 効果は感じられるのですが、値段はもう少し安いと助かります。

 

Getダニ捕獲シートのいい口コミまとめ

  • 皮膚の痒みで皮膚科を受診したらダニ対策が必要と言われ、この商品にたどり着きました。使用し始めてから症状が軽くなっています。
  • 親子でダニ刺されに悩まされていて、様々な商品を使った結果この商品が一番効果がありました。
  • 使用を始めてからダニ刺されらしい虫刺されは無くなったので効果は有ったように思う。まめに交換するのでこの価格なら続けられそう。
  • 毎日ダニに刺されて悩んでいたのが刺されなくなりました。
  • コナダニが発生したので粉ものを処分したり、掃除したもののダニが減らず、商品を使って1ヶ月ほどしたところ殆ど居なくなったようです。

Getダニ捕獲シート悪い口コミまとめ

  • 職場の顕微鏡で調べてみたところシートにダニは見つかりませんでした。家にダニが居なかったのか効果が無かったのかよく分かりません。
  • 特に変化もなく、目で見てダニが取れているのも特に分かりませんでした。
  • 商品の外見からはダニが取れているのか分からないので効果は不明です。
  • 最初は効果が有ったのですが、時間が経つに連れて新しくシートを交換しても効果がなくなってきました。

 

ダニピタ君とGetダニ捕獲シートの口コミを比較!

効果が分からなかった人の口コミはどちらの商品も、目で確認できなかったという内容になっています。
ダニを視認するのは動いていれば比較的見やすいですが、種類なども関わってくると思います。

効果が有った人の場合も即時に効果が見られた人が多く、1ヶ月ほどで改善が見られています。
価格は公式サイトでは常に一定ですが、いずれの商品も通販サイトでも購入できるようになっていて価格の変動があります。

特にGetダニ捕獲シートは価格差が多く、選ぶものを迷いやすいです。一度公式サイトを確認してから通販サイトでは購入したほうが良さそうです。

 

Getダニ捕獲シートがおすすめな人はこんな人

 

  • 使用する面積が広い人
  • 商品のサイズを使い分けたい人
  • 殺虫剤の使用が気になる人
  • 使い慣れた通販サイトで購入したい人
  • ペットや小さなお子さんがいる人

 

ダニピタ君がおすすめな人はこんな人

  • ペットや小さなお子さんが居る人
  • 決まったサイトから確実に商品を購入したい人
  • 定期購入で買い忘れを無くしたい人
  • 購入と一緒にお試ししたい人
  • ダニ対策を手軽にしたい人

 

ダニピタ君・Getダニ捕獲シートを比較してみた総評!

単なる価格の比較になると、ダニピタ君とGetダニ捕獲シートでは、Getダニ捕獲シートの方が安く使えます。
そのときに必要な分だけを購入するというのでもGetダニ捕獲シートが楽な買い物かもしれません。
代わりに定期購入サービスはなく、通販サイトの販売の様子からも類似品が多そう…というのが印象です。

ダニピタ君は、公式サイトでの購入と楽天市場が主体でしょうが、公式サイトでこうにゅうした場合はお試しに1枚プラスされてきます。
この1枚を使って効果の有無を確認して1ヶ月以内の返金申し込みもありますので、製品のパックを開封する前に試してから本当に検討することもできます。

なおシートのサイズが大きいものが欲しい場合でしたらGetダニ捕獲シートをおすすめします。
この商品は他のメーカーのダニ捕獲シートよりもサイズが大きく、20×15センチが通常サイズで、ミニサイズが15×10センチの他のメーカーの標準サイズになっています。
効果は一緒ですから普通のシートが大きい、反対にもう少し広いものが欲しいという場合におすすめです。

どちらも殺虫剤は使っていませんので安心して使い始めることが出来るでしょう。

人を刺して苦しめる目に見えない虫はダニだけではありません。もしも効果が無かった場合はダニ以外の虫対策もしてみましょう。