バルサンとはいったなんぞ?

スプレー性の殺虫剤を使っても手に負えない、家の中の害虫退治を徹底して行いたい時の強い味方といえる殺虫剤がバルサンです。

缶の中に入っている殺虫剤を時間をかけて密封空間に煙で散布する燻煙・燻蒸形式で強力な効果を発揮します。

 

歴史も1954年からと長く、日本国内で害虫の駆除剤として親しまれている商品です。

ノミ・ダニ・ゴキブリといった生活に密接な害虫に高い効果があります。

 

最初は中外製薬で製品ブランドを扱い始め、2018年まではライオン、現在ではレックで製造販売を行っています。

 

バルサンの種類

バルサンには複数の商品ラインナップがあります。

ラインナップと、タイプごとの必要時間を記載していきます。

燻煙タイプの商品は、使用時間からそれ以上の締切時間での使用になりますので、外出時間を有効活用できます。

 

『黒のバルサン…効果が強い』

商品名 虫の種類 使用時間
バルサンプロEX 抵抗性チャバネゴキブリ、ゴキブリ、イエダニ、ノミ、トコジラミ、ハエ成虫、蚊成虫 2~3時間
水ではじめるバルサンプロEX 抵抗性チャバネゴキブリ、ゴキブリ、イエダニ、ノミ、ドコジラミ、ハエ成虫、蚊成虫 2~3時間
バルサンプロEX ノンスモーク霧タイプ 抵抗性チャバネゴキブリ、ゴキブリ、イエダニ、ノミ、ドコジラミ、屋内塵性ダニ 1時間 それ以上

 

『赤のバルサン…スタンダード』

商品名 虫の種類 使用時間
バルサン ゴキブリ、イエダニ、ノミ、ドコジラミ、ハエ成虫、蚊成虫 2~3時間、ハエ・蚊の成虫は1時間
水ではじめるバルサン ゴキブリ、イエダニ、ノミ、ドコジラミ、ハエ成虫、蚊成虫

 

『バルサン不快害虫用、その他のタイプの商品』

商品名 虫の種類 使用時間
バルサンプいや~な虫・不快害虫用 カメムシ、ムカデ、ゲジ、チャタテムシ、シバンムシ、イエヒメアリ 燻煙タイプ・2~3時間
バルサン まちぶせスプレー ゴキブリ、マダニ、トコジラミ、イエダニ 虫の通り道にスプレーして1ヶ月程度効果が持続
バルサン 水性うじ殺し乳剤 ハエ成虫、ウジ、蚊成虫、ボウフラ、ゴキブリ、ノミ、トコジラミ、イエダニ、マダニ、屋内塵性ダニ 用途に応じて水で希釈して使用

 

バルサンに期待できる効果

こちらの見出しでは、バルサンを使用した時に効果が見込める状況について紹介したいと思います。

家の中の害虫・ダニやノミに効果はあるのか?

家の中に住んでいる害虫に関しては、ほとんどのものに効果がありますが、プロEXとスタンダードでは、効果の強力さに違いがあります。

 

特にゴキブリのように生命力が高い昆虫に使用する場合には、耐性チャバネゴキブリや大きな個体にも効果があるプロEXを使用するのがおすすめです。

 

バルサンに耐えた個体がまた繁殖して耐性ゴキブリ発生の連鎖となることを考えると、徹底した退治を考慮したときには強力なタイプを使用するのが無難です。

 

一戸建ての家であれば、効果も高く、広い範囲にも効果がある燻煙タイプのバルサンが効率良く効果を得ることが出来ます。

 

かなりしつこく悩まされたノミの被害も燻煙タイプを使用しただけでぱったり止まるなど、徹底した退治を行うのであれば、一夏対策できました。

 

水で使うタイプは煙の量が少なく、煙タイプよりも匂いも少なくなっています。

扱いも水を入れるだけと手軽で、火を点ける燻煙タイプよりも効果の範囲は狭くなります。

煙の発生が気になる場合、燻煙タイプに対しては部屋が狭いときなどに重宝する形態です。

 

煙と匂いの両方をカットしたい場合は、霧タイプが便利です。

香り付きの商品もあり、特に集合住宅の個室で使用する場合に向いています。

締切に必要な時間も他のタイプよりも短く、待ち時間などが取れないときの駆除にも便利です。

 

バルサンで虫を退治したあとは、換気とカーペットのホコリを吸い取ることでダニなどのアレルゲンになるものを除去しやすくなります。

 

虫の死骸を残してしまうとハウスダストの素になりますので、見つけたものはしっかり片付けるようにしましょう。

 

家の外の害虫・蜘蛛やシロアリに効果はあるのか?

主に外に居る虫で、家の中に入り込んだ虫にも効果が見られるものが居ます。
害虫用向けの、クモ、カメムシにも効きますが、住宅の天敵というべきシロアリにも効果が見られます。

 

シロアリに対して使う場合は、巣を作りやすい床下など地面に近いところに配置して使います。
ただ、燻煙タイプの薬品では狭い空間の奥にうまく薬を行き渡らせることが難しいため、深いところに巣食っている場合は退治が難しくなります。

 

家の中でシロアリを見た場合は家の深くに巣食っている可能性も示唆している状況です。

 

まだ外に居るシロアリだけであればバルサンでも退治出来ますが、効果が見られない、明らかに壁の中に巣食っているなどが見られる場合は専門の業者に退治を依頼した方が良いでしょう。

 

バルサンを使った人の口コミ

いい口コミ

 

バルサンをしばらくし忘れていると、気がつけばまた虫の被害が。

梅雨の時期には特に多く発生するので、バルサンが無いと生活が出来ません。

2週間に1回のペースでバルサンしています。

以前住んでいtマンションの付近にスーパー、飲食店が隣接していたせいかものすごく立派なゴキブリが部屋に出現してスプレーで退治しましたが、これはまずいとおもい慌ててバルサンをしました。

その日は友人宅に止めてもらい、翌朝に帰宅すると2匹転がっていました。

1匹かと思っていたので他にも侵入されていたことにショックでしたが、以降ゴキブリを見かけることはなくなりました。

1匹ずつ退治するより確実だと分かりました。

家にバルサンを置いて、外出して3時間後ほどで帰宅したら、床中にゴキブリの死体が大量に落ちていました。

アリサイズのかなり小さいものも合わせて軽く100匹ぐらいは居たと思います。

今までこんな大量のゴキブリに囲まれて生活していたと思うと、ゾッとします。

ノミに刺されてしまい、とても苦しみました。

原因は軒下あった小鳥の巣だったのですが、とにかく穏やかではないためバルサンを使いました。

一度では足りない様子だったので、二回使ったところそれ以降はすっかり被害が無くなりスッキリしました!

水で使うタイプでしたが煙がモクモクで、目安の時間よりも長く外で過ごすことになりましたが、その成果は有ったと思います。

よくない口コミ

 

バルサンを炊くとゴキブリは駆除できるみたいです。

しかし何匹かは隣の部屋に逃げてしまうようです。

隣でバルサンをするとこちらで見かける数が急に増えます。

薬の効果が薄れると戻ってきます。

卵があるとその卵がしばらくすると孵化します。

この夏上の階の部屋の人が使ったようです。

そうしたら我が家にでかいゴキブリの死骸が部屋に転がっていました。

しかも2回も。

一度は虫の息でもまだ生きていて退治するのに一苦労しました。

今まで部屋に大きなゴキブリが出たことが無かったので上の階の人のせいと思うと恨みたくなります。

家に来て始末しろって言いたいです。

バルサンを焚いた日にゴキブリの幼虫が出ました。

まだ焚いて3日ですが、既に数匹退治しました。

Kの部屋に住んでいるため全体に聞くようにドアも開けてバルサンを焚いていましたが思ったように効かなかったようです。

バルサン霧タイプを使ったらガス警報器が作動してしまいました。

ビニールで覆ってテープで目張りをしていたのですが。

噴射したのを確認したあとすぐに買い物に出たため誤作動したことを知ったのは管理会社から電話が来た1時間後です…。

大家さんから電気屋に連絡をしてくれて私が戻る前に外に接しされた警報機は止まりましたが、戻って換気するまで部屋の警報機はなり続けました。

 

 

口コミまとめ

良い口コミ よくない口コミ
  • ゴキブリを大量に退治できた
  • 短時間で家中の虫を退治できた
  • ノミをばっちり退治して被害がなくなった
  • 隣の部屋に虫が逃げてしまう
  • 隣の家に迷惑がかかる(賃貸は特に)
  • 思ったような効果がなかった
  • ガスの警報器が誤作動した

ゴキブリの退治に使用した方の意見が多く、非常に効果が見られたケースが多くなっています。

都度退治しているよりも、一気に部屋単位、家の中単位で一括して虫退治が出来る効率の高さが評価されています。
より効果を得るために複数回の使用を検討している方も多いです。

 

悪かった意見に関しては、アパートなど隣接した部屋で使用されたときに虫が逃れてきてしまう、さらに逃げてきたところで虫が死んでしまうことへの迷惑を感じる意見が多くなっています。
集合住宅の場合は自分たちだけでなく周辺にも影響がある可能性も示唆しています。

 

害虫の退治にはとても高い効果があるのは、良かった口コミ、悪かった口コミ両方でもよく分かる無いようになっています。

 


 

バルサンの使い方

基本的な使い方

バルサンの使い方は、商品によって3種類に分かれます。

 

  • マッチの要領で擦って着火して始動
  • 指定容量の水を入れる
  • スイッチを押す

 

それぞれ簡単に使い始める事ができます。

ただし、ミストタイプと擦って着火するタイプは同時に使うと引火して火災を起こすことがあります。

「水ではじめる」タイプのみ併用で使うことが出来ます。

 

『使用前の準備』
  • 部屋を閉め切り、虫を駆除したい棚、引き出し、押入れなどを開放する
  • 食品、食器、おもちゃ、衣類、寝具、楽器、仏具などは薬が触れないよう覆う
  • 火災報知器を袋やカバーで覆う
  • ペット、観葉植物は外に出す
  • ガスは元栓を締め、暖房など火気のない状態にしておく

 

『使用後の処置』
  • 部屋の換気を30分ほど行う
  • 虫の死骸を取り除くために掃除機をかける
  • 薬品が触れた食器類は水洗いする
  • 火災報知器にカバーをかけていたときは取り外す
  • 赤ん坊が居る場合は、床を乾拭きしておく

 

どこに置いて使えばいい?

使用する場所の中心に設置すると部屋に煙が偏り無く巡ります。
部屋をまたいで使う場合も部屋の境目など、広さに合わせた容量のバルサンを設置して使えば十分です。

 

どのくらいの時間使えばいい?

改めて各タイプの使用時間を記載します。

煙が出るタイプ 2~3時間
水ではじめるタイプ 2~3時間
ノンスモーク霧タイプ 1時間

 

煙が沢山出る時間は上記の時間です。
部屋を締め切っておく時間はそれ以上掛かっても構いません。
長時間の外出時間が取れる時に使うのがおすすめです。

 

指定の時間以上が経過していても、煙が収まっていない場合は中に入るのは控え、煙が収まるまで待ってから換気するようにしてください。

 

ゴキブリ退治に使う場合は、卵は頑丈な殻で守られていて中の幼虫は退治できないため孵化の時期に合わせて2週間ごとにもう一度使用するのが効果的です。

布団があっても使えるの?

 

布団に対しては、バルサンの成分にわずがですが肌に刺激になる成分が含まれているため、布団に染み込んでしまうような使い方は避けた方がいいです。

 

肌に直接触れるものに関しては、ビニールなどの薬を通さない素材でしっかりカバーをかけて薬が触れてしまわないようにする必要があります。

 

布団のダニ退治は、高温での洗濯・乾燥、掃除機がけを主体に行うようにしましょう。
湿度がダニの活動に左右するので、湿度が籠もらないように管理するのが大切です。

 

バルサンの副作用について

バルサンの使用時に気をつけておきたいポイントの一つが成分による副作用です。

万が一のときの為に覚えておきましょう!

 

どんな副作用があるのか?

バルサンの燻煙剤に含まれる成分「フェノトリン」が、赤ちゃんやペットが取り込むと有害な成分です。

 

フェノトリンは主に疥癬の原因になるヒゼンダニの駆虫効果があります。
さらにゴキブリにも効果があります。

 

ただ、体を動かす神経の信号伝達働を阻害する働きもあり、小さな生き物への影響は注意しなければなりません。

人体への影響は皮膚症状、末梢神経症状、肝機能の異常を引き起こす場合があります。

皮膚症状 神経症状 肝機能障害
皮膚炎、あかぎれ、むくみ 痙攣、痙攣による呼吸困難 肝細胞が破壊されて、アミノ酸の代謝に使われる酵素のAST(GOT)ALT(GPT)が血液中に流出。

主に上記の内容になります。

 

フェノトリンそのものは、日光で簡単に分解されるため、短時間で消えてしまう物質です。
使用後の対策を守って正しく使えば問題は少なく、専門業者でも多く用いられます。

 

体調の変化を感じた時には病院に行って診察を受け、正しい処置を受けるようにしましょう。

 

赤ちゃんがいても使える?

赤ちゃんが居てもバルサンは使えますが、使用後の部屋の換気時間などは必ず守るようにしましょう。

 

バルサンを使用する前に赤ちゃんが普段手に取ったり、口に入れてしまいそうなものはしっかりとカバーをかけるか、バルサンを使う部屋から出しておくといいでしょう。
寝具類も薬が触れないように収納しておくと安全に使えます。

 

ただし、赤ちゃん本人に喘息やアレルギーの症状がある場合は使用は避けた方が良い場合もあります。

 

ペットがいても使える?

人間の乳幼児と注意する点はほとんど一緒です。

必ず部屋の外に連れ出し、使用中は中に入らないようにします。

 

ペットの飲食物、おもちゃなどは使用する部屋の外から出しておきましょう。

室内は掃除機をかけ、しっかりと指定の時間(30)換気してからペットも戻して下さいね。

床など気になる場合は乾拭きすると良いです。

 

観賞魚や植物類にも影響がありますので、部屋の外に出しておくようにしましょう。

 

壁に臭いがついたりしない?

使用後には若干の匂いがありますが、時間の経過とともに消えていきます。
霧タイプの商品は香りつきのものもあり、使用時間も短いので匂いが気になる場合は霧タイプを利用してみてはいかがでしょうか。

 

バルサンがおすすめな人・そうでない人

「おすすめな人」

・家の中での虫刺され対策をしたい人
・日常生活空間の害虫を徹底して駆除したい人
・複数の害虫に悩まされている人

 

「始動の操作をしない方がいい人」
・妊娠中の人
・喘息などの症状がある人

 

「おすすめできない人」
・殺虫剤そのものにアレルギーがある人

 

バルサンはどこで買えるの?

バルサンはお近くのホームセンターやドラッグストア、扱いがあるのならスーパーマーケットでも購入出来ます。

楽天、ヤフー、アマゾン大手の通信販売サイトでも簡単に購入できるので、好きな方法を選ぶと良いでしょう。

 

どこで買うのがお得?

インターネットの通販を利用するのであれば、送料と手数料の比較、割引の金額を確認するのが安く購入するコツです。

 

例えば価格ドットコムには、同じ商品の価格・送料の比較表がリストアップされていてお住まいの地域での送料の確認も簡単にできます。

ポイントの付加も確認できるので、ポイントを貯めたい方にも有効な方法だと思います。

 

単品から3個のパックが販売されていますが、効果の範囲がそれぞれ異なります。

特に効果の範囲が何畳なのかを確認しましょう。

 

以下に商品の価格を比較した表を記載します。

本体価格、送料ともに大きくショップごとで異なるのが分かりますね。

送料は地域、重さ、商品の送付方法でも変化しますので、実際にショップの明細を確認すると確実です。

 

『価格の比較例…バルサン6~8畳用』

店名 価格 送料
メディストック 530円 600円
ケンコーコム(福岡) 556円 648円~
薬のレデイ 561円 498円~
Amazon.co.jp 573円 400円~
LOHACO 578円 216円~
楽天24 602円 648円~

 

バルサンについてのまとめ

今回はバルサンの商品情報について触れてきました。

  • 家の中の害虫全般だけでなく、シロアリにも効果がある
  • 個室から広い範囲でラインナップがあり、一気に害虫退治ができる
  • 1回目から2週間程度で重ねて使うとより効果的
  • アレルギー体質の人、ペットや赤ちゃんは注意が必要な場合もある

 

虫刺されに悩まされる、走り回る煩わしいゴキブリ退治が大変なとき。

ポイントを抑えて使うことで簡単に虫退治の成果を挙げることができます。

 

特に忙しく部屋を開けている時間を活用したい場合に非常に重宝します。

業者に依頼する前に、自分で対策を考えている方にはバルサンはおすすめの方法ですよ!