シロアリ110番にシロアリ駆除を頼むとかかる費用・価格

シロアリ110に依頼をして、シロアリの退治をしてもらう時にかかる費用についてここで記載していきます。

 

1平方センチメートル1200

が施工の単価です。

この単価に、家の面積かけた数字がシロアリ110番でのシロアリ駆除の料金になります。

 

<例>

分かりやすい数字で計算していくと

10(坪数)×3.3×120039600

の計算になります。

 

実際の施工にこの面積で収まることは無いのですが、まずは委託の前に目安になる額面を計算しておくと良いでしょう。

 

  • 25×3.3×120099000
  • 30×3.3×1200118800
  • 40×3.3×1200158400

参考に、ご自宅の面積での数値を算出しておくと、見積もりの時に参考にしやすくなります。
この先で記載する評判についても関わる部分ですので、ぜひ確認してみて下さい。

同じ面積でも大きく料金が異なることが珍しくないというのもシロアリ駆除業者の特徴ともいえます。
必ず複数の業者から見積もりの情報を得るようにしましょう。

 

 

シロアリ110番の評判を調査!

良い評判

複数の業者で見積もりを取ってもらった結果、薬の代金がホームページの提示よりも高くなってしまう業者もありました。

電話で丁寧に使用する薬剤についての説明をしてもらえたこと、保証期間も5年。

最終的に見積もりがホームページでの提示額通りのシロアリ110番に依頼して駆除を行ってもらいました!

複数の業者から見積を受けたのですが、実際に提示されている金額よりも高くなる業者さんもあり、その上どうして金額が高くなるのかがこちらには理解できませんでした。

説明が丁寧で、実際に応対してくれた施工業者さんも親切だったのでシロアリ110番に決めました。

倉庫にシロアリが住み着いて気づいたときにはひどい状態になっていました。

シロアリ110番にお願いしたところ、業者がすぐに見に来てくれて倉庫の状態と今後行う施工、シロアリの発生への対策の方法などについて細かく説明してもらえました。

ネットでの依頼は安さ目当てだったものの、対応が良くてとても満足です。

悪い評判

ホームページには1平方メートル1200と書かれていたのですが実際には、1800円で見積もりされました。

更に40畳で本当は30万円だが25万円にしておきますと値段交渉まで。

しかし、何回 単価×3.3と坪数から計算しても合わず納得がいきません。

20×3.3 単価1800円は118800円です。

30万円が25万の時点でも2倍以上の価格と、おかしい額面を提示されました。

ホームページのよくある質問の項目の、シロアリが発生してる場所だけ…の質問に66平方メートル80000円の記載もあります。

 

評判まとめ

  • コールセンターでの対応、見積もりを取る施工業者の対応が大変丁寧
  • 担当地区の施工業者によって対応に差がある

 

実際に評判の良かったところと、悪かったところを比べてみましたが、シロアリ110番は全国規模で窓口の受付を行い、コールセンターから最寄りの施工業者へ仲介をしています。

 

施工業者は可能な限り自宅の最寄りの地区からやってくることになりますので、全てのところで同様の対応が出来るのかについては簡単ではないでしょう。

 

評判の良かったところでは特に、コールセンターでの応対の丁寧さと実際に見積もりを取る施工業の対応について好評を集めています。

 

薬品の種類の説明、施工の内容と最終的な金額も提示どおりだった部分の価格の変動や追加の料金の発生も無かったなど、非常に素晴らしい対応について述べられたものが多かったです。

 

それに対して悪い評判では、最初から高い単価を提示した上に、法外な価格提示をしてくる施工業者も居る、といった例がみられます。

 

坪数の計算方法を覚えて、法外な料金を取られないようにするための事前の知識と心構えも必要になってきそうです。

 

非常によく対応して貰えた例、法外な額面を提示された例で分けることができます。

シロアリ110番から紹介されたその地区の業者によって左右されていると言える内容でした。

 

複数の業者からの見積もりを取るのが必要というのは、必ずしも額面が提示通りではないことが多いシロアリ駆除業者に本当によい施工をしてもらうためにも欠かせないことが分かる結果だと思います。

シロアリ110番はあくまでも仲介が役割であることも忘れないようにしておきましょう。

 

 

 

シロアリ110番の特徴

  • 施工の保証期間5
  • 施工後の追加の料金の発生は殆ど無い
  • 24時間365日全国対応
  • 株式会社リッツ運営、シロアリ110番の場合はシロアリ駆除の専門の業者を紹介する仲介業者

 

 

シロアリ110番がおすすめな人とそうでない人

 

向いていない人

  • ごく狭い範囲でのシロアリ駆除を目的にしている場合
  • 薬品による動植物への影響が気になる人
  • 仲介ではなく、直接業者を探して部分ごとに施工してもらいたい人

 

 

向いている人

  • インターネットでのサービス委託で料金を手軽に確認したい
  • シロアリ退治をしたいが、身近にシロアリの消毒業者が見つけられない人
  • 料金を抑えてシロアリ退治したい人

 

 

私の地元でも市内にはシロアリの駆除を専門に行なっている業者がなく、少なくとも隣の市の業者への委託になるといった状況です。

実際にはシロアリへの専門の対応を行っている工務店、建設業者でも記載されていないこともありますのでそうした業者への委託を行ってもらえるのがシロアリ110番のような会社の力といえます。

 

ただし、ホームページの記載にもある通り最低でも8万円からの施工となることから、ごく狭い範囲での駆除を考えた時には専門の業者に大掛かり依頼するのは難しいこともあります。

 

その場しのぎに追い払っても、近くにシロアリが食い荒らすのに好ましい、状態の悪い木材があればまたすぐに食い破られてしまうことにもなりますので、結局予防のために周囲の広い範囲に処置が必要になります。

家のパーツを解体して処置を施さなければならないこともありますし、薬品類も家が大きくなればなるほど量が必要になります。

費用の負担も大きくなることは覚悟しなければなりません。

 

庭に置いた木材などにくっついてしまったようだ、という場合は木材の状態が良くないということでもありますので、木材を処分してしまうのが予算をかけずに済むでしょう。

 

 

 

動物と人体への薬品の影響

向いていない人に、薬品の影響が気になる場合を記載しましたが、実際に殺虫剤で唇や手足が腫れるなどの症状が出る人もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

私自身も殺虫剤に反応が出るので、殺虫剤を大量に使うのには抵抗があります。

ペットの場合もアレルギー症状を起こす場合も有るため、シロアリ駆除の施工をしてもらう時には必ず外に連れ出して退避しておくようにしましょう。

 

池などで魚を飼っている場合にも必ず使う薬剤の影響を確認しましょう。

哺乳類に影響が少なくても、魚類に影響が出る薬剤もあります。

 

最近では、除虫菊の成分の天然ピレトリンを使った安全性が高いシロアリの駆除剤があります。

除虫菊は、可愛らしい白い花を付ける植物で、日本人の生活に最も身近な殺虫剤といえる「蚊取り線香」の材料です。

 

施工を決めた時に、使用する薬品にアレルギーなど不安があるのであれば必ず薬品について聞き合わせておきましょう。

使用する薬剤による価格の変動についても必ず確認して下さいね。

 

まとめ

今回は、シロアリ駆除業者の仲介をしているシロアリ110番の評判と費用についてを記載してきました。

 

困った時にすぐに電話相談でき、統括的に駆除や家の柱の取替などの作業をしてくれる一度に行ってくれる業者を紹介してもらえる魅力的なサービスになっています。

 

良かった部分、悪かった部分も含めての評価や、ご自身の予算に合った納得の施工を行ってもらうための一助になれば幸いです。